メディアセンター

RD-CONNECT

RD-Connectは、世界中の研究者様が希少疾病の研究に用いるデータベース、レジストリ、バイオバンク、及びクリニカルバイオインフォマティクスデータを一つのセントラル・リゾースへと繋ぐ、ユニークな世界規模のインフラストラクチャ・プロジェクトです。

欧州連合によって資金提供された6年にもわたるプロジェクトは、世界中の研究者を団結させるだけではなく、統合された研究プラットフォームの開発にもつながります。これにより、完全な臨床プロファイルは、希少疾病研究に利用可能なオミクスデータとサンプル、特にInternational Rare Diseases Research Consortium (IRDiRC)によって資金提供された研究と結び付けられます。

Interactive Biosoftware社は、RD-Connectのゼネラルパートナーです。
RD-Connectのウェブサイトでは、「希少疾病と闘う」というプレスリリースをご覧いただけます。

rd-connect-small



Alamut Visualに
寄せられた感想

"We were early Alamut adopters and this software has become essential to our daily diagnosis lab practice, saving time and reducing mistakes. The intuitivity of use and the new functionalities are a very useful help in our daily work."

PASCALE RICHARD M.D. Ph.D.
Paris, France

イベント

22.03.2017

ACMG 2017

USA

31.10.2016

Variant Effect Prediction Training Course

Greece