メディアセンター

2016年5月21-23日にバルセロナで開かれたESHG 2016会議に出展しました。

皆様のご来場、誠にありがとうございました。

 

今年で49回目を迎えるESHG(欧州人類遺伝学会)は、人類遺伝学および遺伝医学に携わるすべての方々が最新の研究成果を交換し、協力して研究開発を行なうためのフォーラムです。

この会議は、3000を超える代表団、215以上のプレゼンテーション、18のワークショップ、8つの教育セッション、そして150社以上にもなる出展企業数を誇る、人類遺伝学の分野における最大のイベントのひとつとなっています。

また、ESHG会議は人類遺伝学の最新の進歩についての討論の場であり、あらゆる分野の専門家の出会いの場でもあります。

ESHGは、人類遺伝学および遺伝医学の基礎研究や応用研究の促進と、これを目的とするすべての人をつなげるための支援をしています。

booth #464にて、「Alamut software シリーズ」をご紹介いたします。

  • Alamut Visual は、世界中の遺伝学の医師や研究者によって使用されたグラフィックバリアント解釈の環境領域です。
  • Alamut Focus は、NGS解析用のインタラクティブなバリアントフィルタリングアプリケーションです。
  • Alamut Batch は、NGSデータ用高処理バリアントアノテーションエンジンです。

その他のイベント



Alamut Visualに
寄せられた感想

"We have found Alamut to be an immensely useful tool, and would recommend Alamut to anyone looking for a powerful yet straightforward software program that is able to accurately catalogue and evaluate mutations."

JOHN GARCIA, Invitae
San Francisco, USA

イベント

22.03.2017

ACMG 2017

USA

31.10.2016

Variant Effect Prediction Training Course

Greece