Alamut Batch

技術仕様書

スタンドアローン版

Alamut Batch スタンドアローン版の必要環境

  • 64-bit CentOS 6.4ディストリビューション(またはその他の互換性のあるLinux ディストリビューション)
  • Python 2.6 or 2.7
  • Python MySQLdbパッケージ(Local HGMD® Professionalデータベース・インストレーションへのアクセスを行う場合)
  • OpenSSLクライアント・ライブラリー(例えば、RPMパッケージopenssl.x86_64) TLS v1.2
  • 最小4 GBのRAM
  • 20 GBのハードディスク空き容量
  • ライセンス管理にはインターネット接続が必要

Client/Server版

Alamut Batch Client/Server版の必要環境

  • 64-bit CentOS 6.4ディストリビューション({0}{/0}またはその他の互換性のあるLinux ディストリビューション)
  • 最小4 GBのRAM
  • 100MBのハードディスク空き容量
  • インターネット接続

または、

  • Windows XP、7、8 、10 (32-bit or 64-bit)
  • 最小2GBのRAM
  • 50MBのハードディスク空き容量
  • インターネット接続


Alamut Visualに
寄せられた感想

"We are very pleased with Alamut since it conveniently streamlines post-sequencing analyses of detected variants. We value the programme user friendliness and its all-in one approach to variant analysis."

PROF. MILAN MACEK Jr. M.D. Ph.D.
Charles University, Prague

イベント

17.10.2017

ASHG 2017

USA

27.05.2017

ESHG 2017

デンマーク